幾千もの熱帯魚ブログの中から私のブログを読んでいただいて感謝します!
2013年10月よりseesaaブログさんに移設してブログを再開しています!! 宜しくお願いします晴れ
実際に飼育しています熱帯魚スネークヘッドネオンテトラの体験談をレビューしていきます!
すみずみまでチェックしていただけると嬉しいです 誤字や脱字、リンク切れありましたらご指摘下さいひらめき
まだまだ更新していきますので、ブックマークやお気に入りの登録もお願いします!
右サイドバーのカレンダーからが、一番ブログ記事を閲覧しやすいと思いますひらめき

2014年02月05日

富士フイルム社のデジカメAV140で熱帯魚水槽を撮影!

こんばんわ

今日は今まで熱帯魚ドワーフスネークヘッドニューレインボー(ブルーレインボー)スネークヘッドネオンテトラの各記事の写真を撮影してきた富士フイルムファインピクスデジタルカメラAV140についてです


麻生総理大臣の時代、エコポイントというのがあって家電等(省エネルギー性能の高い商品)を購入すればもれなく付いてきましたひらめき今はもうありませんが。。

そのとき、液晶テレビと同時にこの富士フイルム FinePix AV140 を購入した記憶があります!!
限定10台?の広告掲載商品でしたひらめき
価格は6000円前後だったと思います。

有効画素数1220万画素の光学3倍ズームですが、電源が単3型の乾電池×2本です

リチウムイオン型の充電池との併用ではなく、この機種は単3型の乾電池オンリーです。。

固定された場所で写真を撮影するのには乾電池式はもったいないですが、急に充電が切れたときなどコンビニ等で電池を購入すればいいですので、旅行用にはいいかもしれません

色はシルバーで、シンプルなカメラです


富士フイルム(FUJIFILM)FinePix AV140



とりわけデザイン性がお洒落でもなく "Simple" is "best"的なデジタルカメラです!
操作性はぼちぼち良いですが、失敗した1つの画像の消去操作のとき誤って全画像消去になったことがあります
自分が悪いですが、使いはじめた頃は消去操作がなかなか慣れませんでした


富士フイルム(FUJIFILM)FinePix AV140



裏面はこんな感じです!
コンパクトデジタルカメラ=通称"コンデジ"とも言いますひらめき

液晶部分に新しく購入したデジカメがうっすらと写り込んでいます。。
(上記の二枚を撮影したカメラについては次の記事で紹介します!)

個人的にこのカメラで一番うまく撮影できたかな!?と思う写真が下記の一枚です!
プロの方から見るとまだまだなのかもしれませんが、かなり苦労して撮りました


ニューレインボースネークヘッドの一番うまく撮れた写真



画像に若干のざらつきや、暗い場所での写りがやや弱い点があるように思えますが、自然の色合いを再現できていますので、価格も考慮すれば、充分に良いカメラだと思います
ちなみにカメラには詳しくないですので、素人目線の感想です。

次にニューレインボー(ブルーレインボー)スネークヘッドが水面付近に来たところの写真です!
水草用の紫ががった蛍光灯の真下ですので、実際肉眼でもこのような体色に見えます!
このカメラの色の再現性は良いと思いますグッド(上向き矢印)


ニューレインボースネークヘッドの画像



次は、敢えて失敗したと思う写真を載せますあせあせ(飛び散る汗)
ピントがスネークヘッドではなく、やや後寄りの黒い炭の筒にテグスで巻きつけた水草でありますアヌビアスナナにピントが合っているためか、ぼやけてしまってます。。
基本この熱帯魚はよく動き回るので、ぶれずに撮影するのが大変ですふらふら


ニューレインボースネークヘッドの画像



バックスクリーンを初期にしていたコトブキのリバーシブルスクリーン600に戻しました。

細かい白い物が水槽壁面に附着していますが、プラナリア等の寄生虫ではなく、ただのほこりです。。
肉眼ではほぼ気になりませんが、カメラにはばっちり写っています


ニューレインボースネークヘッドの画像



全く熱帯魚や水槽関連と関係がありませんが、京都の世界遺産であります「下鴨神社」の裏手?西参道付近のもみじの紅葉をこのAV140で撮影した写真ですひらめき


世界遺産の京都下鴨神社の紅葉写真



あまりこういう写真を撮る趣味はないのですが、旅行でしたので記念に風景画として撮影しましたひらめき


世界遺産の京都下鴨神社の紅葉写真



今後は、新しく購入したデジカメでスネークヘッドにネオンテトラを撮影していこうと思います!!

posted by スネークたん at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 熱帯魚:番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。